創業明治21年抹茶文化を世界へ発信する株式会社あいやのスイーツブランド西条園

お問い合わせ 公式ブログ 西条園FACEBOOK


株式会社あいやは、愛知県西尾市に暖簾を掲げる創業1888年(明治21年)の抹茶業界トップメーカーです。創業以来、茶道界のみならず、食品・飲料業界などからも多くのご支持を頂き、上質の抹茶・緑茶をお届けしています。

2008年には抹茶業界で初めてISO22000(食品安全マネジメントシステム)を取得し食品安全体制を確立しました。また2012年4月には、AIBフードセーフティー監査において、6年連続で抹茶精製工場、抹茶製造工場ともに抹茶業界初の最高評価「Superior」を達成しています。

有機JAS認定をはじめ米国・欧州の有機栽培認証も取得し、アメリカ(ロサンジェルス)、ヨーロッパ(ハンブルグ)、中国(杭州)にも海外法人を置き、世界市場に向けて抹茶を製造・販売しています。



愛知県西尾市は、愛知県の中央を北から南へ流れる矢作川流域の南端に位置しています。温暖な気候と矢作川水域の肥沃な土壌は抹茶の原料茶葉(碾茶)の栽培に適しており、西尾市とその周辺地域は全国の抹茶生産量の約30%を誇っています。

西尾にお茶が伝わったのは、鎌倉時代中期まで遡ります。文永8年(1271年)に吉良満氏が建立した実相寺(県重要文化財)の開祖である高僧聖一国師が、宋から持ち帰った茶の種を境内に蒔いたのが西尾茶の始まりであると伝えられています。

西尾茶は、深い味わい、豊かな香り、鮮やかな緑、どれをとっても品質が高く、高い評価を得ています。